トップ新ケンミレ・アイ 2022年1月のバックナンバー

新ケンミレ・アイ

2022年1月のバックナンバー

≫最新ブログを見る

1月2月3月4月5月6月7月8月9月10月11月12月
1月25日(火) NYダウ、一時1100ドル下落して、大引けは33621ドルで推移
1月24日(月) 【質問】 おせわになっております。 再び27,000円のラインが近づいてきました。 ここから、24,000円までの空白はありますが すこしだけでも買って持っておくという考え方は だめでしょうか?
1月22日(土) 【質問】 今までは楽天証券を利用していましたが、携帯(ガラホ)での取引が出来なくなってしまいましたので、今後は、カブドットコム証券で取引をすることになりますが、何か問題はあるでしょうか? よろしくお願いいたします。
1月18日(火) 【質問】 「ドナブ銘柄は駄目な銘柄も混ざっていますが、9項目チェックを使えば勝率は90%を超えていましたので、提供されたドナブ銘柄だけでなく、9項目チェックを加えて買う銘柄を絞り込んでください。」 とのことで、ケンミレ会員もドナブ銘柄を提示してくださるとのこと、今までこつこつとソックリソフトでソックリ銘柄を集めてきましたが、以前集めた銘柄はソックリソフトにはヒットしなくなってきており、また現在のソックリ銘柄も抽出できる銘柄数もかなり少ないように思われます。 したがって、ドナブ銘柄を提示してもらえることは、自分で集めてきた精度の低い銘柄よりは、はるかに良いものと思われ、今後あえてソックリ銘柄を自分で探す必要は無いと考えてもよいでしょうか?(併せて自分で集めた銘柄も自信もありません。) また、提示されたドナブ銘柄の9項目チェックのみに専念すれば良いとすれば、今後はそれを中心にトレ−ニングすれば良いと思われます。 チェック項目には数々の項目がありますが、銘柄一覧表にはピンクで塗りつぶしている6項目(10%上昇までの平均日数、・・・、企業情報) それ以外の橙色の塗りつぶし項目が数多くあります。 上記の9項目とは、具体的にどれを指すのか・・・? 念ためアドバイスお願いします。
1月16日(日) 一部訂正します
1月15日(土) ★転換点が来た時のケンミレ会員の有望銘柄と株エグゼ会員の助言銘柄はどうなるのか★★
1月14日(金) ニュースで、市場関係者の話として次の事が掛かれていた
1月13日(木) 以前は変化の胎動でしたが、今回は変化の兆しありに進化しました
1月11日(火) 専門家の意見に対する対応方法
1月6日(木) 停電対応につきまして
1月4日(火) 新年明けましておめでとうございます 他1回
ケンミレ・トピックス
ケンミレ・アイ
ケンミレニュース