トップケンミレ・アイ

ケンミレ・アイ

≫バックナンバーを見る

2019/03/02 01:50

【質疑応答セミナーの予定表】原則として、火曜日から木曜日のどこかで週1回行う予定です。参加資格は、エグゼの株会員とケンミレ会員です


ケンミレの投資ライフにつきまして

第一段階
まず情報は森田のレポートによって収集する。森田のレポートは通常は雑多な話題を提供していますが、転換点が近づいてきますと「1日の間に、4回、5回、とレポートの更新頻度が増加」します。レポートの更新頻度が増加してきますと「転換点が近い」という合図になります。「セミナー1」

第二段階
レポートが増えますと、まずは「プラチナ銘柄から買いたい銘柄を選ぶ」ことから始めますが、今回の改善によって、一定の銘柄数を確保するという方向から「精度重視」の方向に転換しましたので、全ての銘柄を運用モードに登録してもかまいません。チェック銘柄は増えますが。

プラチナ銘柄を運用モードに登録する手順は「別のセミナー2」で行いますので、その時に覚えてください。今はケンミケの投資ライフの「流れ」を説明しています。

第三段階
この段階になりますと、転換測定ソフトと転換予測ソフトの話題が急激に増えてきます。それ買いタイミングを「この二つのソフト」を中心にして考えるからです。
つまり、第三段階に入りますと「臨戦態勢に入った」ということになります。この二つのソフトの使い方につきましては「別のセミナー3」で行います。

第四段階
この段階に入りますと、毎日運用モードのチェックとチャートのチェックを行います。この枚に日チェックをすることで、徐々に自分の買いたい銘柄群が自然に絞り込まれます。運用モードの使い方につきましては「別のセミナー4」で行います。

第五段階
ケンミレの会員の方が買う段階になりますと、プラチナ銘柄に買い注文が多く出てきますので、ここからは「板の見方」と「注文の出し方」が重要になります。したがって、「板の見方」と「注文の出し方」は「別のセミナー5」で行います。

第六段階
いよいよ買った銘柄を売る方法になります。この売るやり方につきましては「板の見方」と「売り注文の出し方」が重要ですから「別のセミナー6」で行います。

以上、まずは「次世代投資の使い方」と「次世代投資の手順」と「次世代投資のソフト」のセミナーから始めます。

≫バックナンバーを見る

ケンミレ・トピックス
ケンミレ・アイ
ケンミレニュース