トップローリスク・ハイリターン投資 超入門編〜はじめての方向け〜(投資ブログ)

第11回 銘柄探しは2番目

≫レポート目次を見る

2016/08/17 10:20

ローリスク・ハイリターン投資への道 【銘柄探しは2番目】

株式投資をするときに、皆さんは最初になにをしますか?

おそらく「どの銘柄を買うか」を最初に考える方が多いと思います。
そして買いたい銘柄を探そうとすると、人気になっている銘柄や新聞、雑誌などで話題になっている銘柄などに目が行ってしまいがちです。

皆さんも同じような経験があるかもしれませんが、実はこういった銘柄は、その時点ですでに株価が上がってしまっていることが多いのです。

上がってしまった株はいつ下がりだすかわからないので、これらはリスクの高い銘柄ということになります。

最近では「ポケモンGO」が話題になった「任天堂」の株などはまさにこのパターンかと思います。

つまり、株式投資をするときに「買いたい銘柄を探す」ことからはじめてしまうと、「すでに上がっている銘柄=いつ下がる判らないリスクの高い銘柄」を買ってしまう可能性が高くなってしまい、これでは「ローリスク・ハイリターン投資」を実現することはできません。

銘柄探しをする前にやるべきこと


では、株式投資で最初にするべきことは何でしょうか。
それは「そもそも今が投資すべきタイミングなのか」=「勝てる可能性が高いタイミングなのか」を客観的に判断することです。

これまで何度もお伝えしてきましたが、「株式市場は上がったら下がり、下がったら上がります」。また、大きく下がった後は大きく上がることが多いです。

そして、株式市場全体が大きく上がるときは、ほとんどの銘柄も大きく上がります。

つまり、株式市場が大きく下がっていれば勝てる可能性が高いタイミングに来ていると考えられますので、ここで初めて買っても良い銘柄を検討すればいいのです。

結論


株式投資をするときに「どの銘柄を買うか」という銘柄選びは大切ですが、最初にやるべきことではありません。

「まず銘柄選びではなく、最初に今が勝てる可能性が高いタイミングかどうか考える」

ことが大切です。

話題になっている銘柄があって、ついつい「乗り遅れたくない」という気持ちから自分も買いたいと思った時も、一旦ぐっと我慢して、今が「勝てる可能性が高いタイミング」なのかどうかを冷静に考えてみましょう。

これが「ローリスク・ハイリターン投資」で負けない投資家になれるかどうかの分かれ道です。


無料メールマガジン

イチ押しリポート

今日のマーケット
☆ココが気になる

起業家タマゴの経営イロハ

チャート 〜入門編〜

to top

reviewed by TRUSTe

当ホームページ上の著作権はグッディー株式会社に帰属し、自己の投資判断以外の目的での使用を禁止します。尚、当社が公開しているすべての情報について、当社の許可なく複製・転用・販売・ダウンロードすることを禁じます。本ホームページにおけるデータは、東京証券取引所、大阪取引所、株式会社野村総合研究所、東洋経済新報社、日本経済新聞社からの情報の提供を受けております。日経平均株価及び日経ジャスダック平均株価の著作権は、日本経済新聞社に帰属します。各種情報の内容については万全を期しておりますが、その内容を保証するものではありません。これらの情報によって生じたいかなる損害についても、当社および本情報提供者は一切の責任を負いません。