トップローリスク・ハイリターン投資 超入門編〜はじめての方向け〜(投資ブログ)

第1回 本当に重要なのは「損するために買わない事」

≫レポート目次を見る

2016/08/03 10:07

グッドイシューの投資方針は「まず、負けない事」であり、次に「勝つ確率が高い時に買う事」です。
新入社員はまずここから覚えます。

言いかえますと、割安なタイミング以外では買わない事なのですが、多くの投資家は相場観で投資をしていますので、買ってはいけないタイミングで買ってしまって、割安株投資で得た利益を失うか、更に損失まで被る事になっています。

◆グッドイシューのもっとも大きな役割は「買わせない」ことで、次が「割安なタイミングで買う」事です。このための背中押しレポートがグッドイシューの役割です。

勝つための武器は三番目の問題です。
なぜならば、買いタイミングで背中を押しても、既に負けていて投資資金が無かったり、既に高値で買ってしまっていて、評価損を抱えて動きが取れないのでは、買えないからです。

◆株式投資でもっとも重要なことは「転換点以外で買わない」ことです。そして、投資家の欲望が「分かっていても、買ってはいけないところで買ってしまいます」ので、この動きを封じる事がグッドイシューの最大の価値になると思っています。

無料メールマガジン

イチ押しリポート

トランプレポート

広角投資のススメ

今日のマーケット
☆ココが気になる

起業家タマゴの経営イロハ

to top