トップローリスク・ハイリターン投資 超入門編〜はじめての方向け〜(投資ブログ)

第1回 本当に重要なのは「損するために買わない事」

≫レポート目次を見る

2016/08/03 10:07

グッドイシューの投資方針は「まず、負けない事」であり、次に「勝つ確率が高い時に買う事」です。
新入社員はまずここから覚えます。

言いかえますと、割安なタイミング以外では買わない事なのですが、多くの投資家は相場観で投資をしていますので、買ってはいけないタイミングで買ってしまって、割安株投資で得た利益を失うか、更に損失まで被る事になっています。

◆グッドイシューのもっとも大きな役割は「買わせない」ことで、次が「割安なタイミングで買う」事です。このための背中押しレポートがグッドイシューの役割です。

勝つための武器は三番目の問題です。
なぜならば、買いタイミングで背中を押しても、既に負けていて投資資金が無かったり、既に高値で買ってしまっていて、評価損を抱えて動きが取れないのでは、買えないからです。

◆株式投資でもっとも重要なことは「転換点以外で買わない」ことです。そして、投資家の欲望が「分かっていても、買ってはいけないところで買ってしまいます」ので、この動きを封じる事がグッドイシューの最大の価値になると思っています。

無料メールマガジン

イチ押しリポート

今日のマーケット
☆ココが気になる

起業家タマゴの経営イロハ

チャート 〜入門編〜

to top

reviewed by TRUSTe

当ホームページ上の著作権はグッディー株式会社に帰属し、自己の投資判断以外の目的での使用を禁止します。尚、当社が公開しているすべての情報について、当社の許可なく複製・転用・販売・ダウンロードすることを禁じます。本ホームページにおけるデータは、東京証券取引所、大阪取引所、株式会社野村総合研究所、東洋経済新報社、日本経済新聞社からの情報の提供を受けております。日経平均株価及び日経ジャスダック平均株価の著作権は、日本経済新聞社に帰属します。各種情報の内容については万全を期しておりますが、その内容を保証するものではありません。これらの情報によって生じたいかなる損害についても、当社および本情報提供者は一切の責任を負いません。