転換測定ソフトを新規に開発しました! 2018/10/01

10月01日 オンラインセミナー

 

10月1日のセミナーを振り返って
1時間のセミナーの予定でしたが、詰めて、詰めて、1時間40分で終わりました。諮問の数が100を超えており、セミナーが50分、質問の答えが50分という時間配分になりました。

AIスケルトン並列投資については、一回説明しただけでは分からないと思います。森田の目的は「耳にたこが出きるまで言い続ける」ことでも出来るだけ多くの投資の勝者を作ることです。

落ち着いたところは、森田は早い、意味不明、飛ばしなどで聞くのが大変なので、シナリオを作って、それを若手が読むほうが分かりやすいのではないかという事でした。

それ以外にも要望が幾つか出ましたが、全て対応するとお答えしました。これが質疑応答セミナーの良いところですね。