トップ無料メールマガジン

無料メールマガジンのお申込みフォーム

■ 【配信内容】

・平日 8:30ごろ  朝刊メルマガ
★サイトでは掲載していない内容です
国内外の市況や経済指標などの各種データに加えて、前日のマーケットの気になるポイントを取り上げ、独自の視点で分析します。→朝刊メルマガのサンプルは、こちら

・平日 18時以降  夕刊メルマガ
今日のマーケットの気になるポイントと、投資に役立つ情報をお届けします。
→夕刊メルマガのサンプルは、こちら

     
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
【ケンミレ株式情報】朝刊メルマガ 2017.11.27(月)
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━   

■先週末の米国市況

24日の米国株式市場は、感謝祭の翌日ということで午後1時までの短縮取引となりましたが、
原油市場で高値を付けたことなどを受けエネルギー関連株が買われ、
小幅ながら上昇しNYダウ平均株価は前営業日比31.81ドル高の23557.99ドルで取引を終了しました。
ナスダック総合指数は前営業日比0.32%プラスの6889.16、
S&P500種株価指数は前営業日比0.21%プラスの2602.42となり
主要指数はそろって最高値を更新しました。


為替市場は、米連邦公開市場委員会(FOMC)の議事要旨の公開で
12月の利上げに対し懸念をしているとの見方がありドルが大幅安となった流れが続き、
111円台での動きとなり、7時39分現在1ドル111.60円近辺です。


債券市場は、米株高の影響を受け債券は売られ、米10年債利回りは2.34%となっています。


原油先物は、石油輸出国機構(OPEC)とロシアが
減産を延長する枠組みで合意したとの報道を受け、
一時1バレル58.96ドルと2年ぶりに1バレル59円を突破しました。
最終的にWTI先物1月限は0.93ドル高の1バレル58.95ドルで取引を終了しました。




■米国市場の結果(前営業日比)

NYダウ    23557.99  (+  31.81)   + 0.14% 
 
NASDAQ   6889.16  (+  21.80)   + 0.32%

S&P500   2602.42  (+   5.34)   + 0.21%


■欧州市場の結果

独DAX    13059.84  (+  51.29)   + 0.39%

英FT100   7409.64  (−    7.60)   − 0.10%
 
仏CAC40   5390.46  (+  10.92)     + 0.20%


■アジア市場の結果

上海市場      3353.82   (+  1.90)     +  0.06%

香港市場      29866.32   (+158. 38)    +  0.53%


■CME日経平均先物(円建て)

22650円  (+   70円)


■寄付前の外国証券成行注文状況

株数ベースで

売り   900万株
 
買い   560万株

差引   340万株の売り越し。売り越しは6営業日ぶり。

――――――――――――――――――――――――――――――
【前営業日のマーケット】
――――――――――――――――――――――――――――――

11月24日の重要指標とテクニカル指標

■重要指標

*日経平均   22550.85(+ 27.70)

*マザーズ     1162.75(+  8.75)

*騰落銘柄数  値上がり 1157/ 値下がり  781

*日経VI       17.77(−  0.37)

*NT倍率       12.67(−  0.01)


▼重要指標の一覧表はこちら
http://miller.co.jp/output/HV00mrkt/mkt/01/2017/report_market_20171124.html



【テクニカル指標】

[ケンミレの最適化日数により計算したデータ]

・騰落レシオ(25日):112.23
→一般的に割安感の目安は70以下で、逆に120を超えてくると割高感と見られます。
 
・移動平均線かい離率(25日):1.38%
→5%の上方乖離で割高、5%の下方乖離で割安と言われています。
 
・RCI(7日):94.64
→一般的に割安感の目安は20以下で、逆に80を超えてくると割高感と見られます。
 一般的な目安を使いますと、投資は博打になりますので安全性を重視するなら10%以下にし、
絶対に負けたくないという人は0%を対象にすると良いとおもいます。ただし、この場合はあまり点灯しません。

・RSI(8日):57.42
→一般的に割安感の目安は20以下で、逆に80を超えてくると割高感と見られます。
 一般的な目安を使いますと、投資は博打になりますので安全性を重視するなら10%以下にし、
絶対に負けたくないという人は0%を対象にすると良いとおもいます。ただし、この場合はあまり点灯しません。

・ストキャスティクス(8日):66.81
→一般的に割安感の目安は20以下で、逆に90を超えてくると割高感と見られます。
 一般的な目安を使いますと、投資は博打になりますので安全性を重視するなら10%以下にし、
絶対に負けたくないという人は0%を対象にすると良いとおもいます。ただし、この場合はあまり点灯しません。

・ボリュームレシオ(8日):59.99
→一般的に割安感の目安は20以下で、逆に80を超えてくると割高感と見られます。
 一般的な目安を使いますと、投資は博打になりますので安全性を重視するなら10%以下にし、
絶対に負けたくないという人は0%を対象にすると良いとおもいます。ただし、この場合はあまり点灯しません。

・サイコロジカルライン(7日):71.43
→一般的に割安感の目安は25以下で、過熱感の目安は75以上です。
 一般的な目安を使いますと、投資は博打になりますので安全性を重視するなら17%以下にし、
絶対に負けたくないという人は9%以下を対象にすると良いとおもいます。ただし、この場合はあまり点灯しません。



━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
※このメールのアドレスは送信専用ですので返信はできません。
配信停止をご希望の方は、こちらでお手続きをお願いします
$(配信停止リンク)
このメールの内容は、お客様限りでご使用ください。
メールの内容のいかなる部分も、電子ファイルまたは紙面への印刷
など媒体や方法を問わず、この目的を超えた複製・転送・引用など
はお止めください。
このメールに記載されたあらゆる情報につきましては、その記述に
あたって、最善を尽くすよう努力しておりますが、その正確性また
は完全性を保証するものではありません。また、このメールの中に
含まれている金融商品名・個別銘柄名などは、お客様に対し勧誘・
推奨などをするものではありませんので、投資の最終決定は、ご自
身の判断でお願いいたします。メールの内容の一部または全部につ
いて、欠落・不整合・遅滞などが発生したり、コンピュータウイル
スの混入等によりお客様に何らかのご不便・不利益・損害が生じた
としても、当社としては一切の責任を負いかねますので、ご了承く
ださい。

ケンミレ株式情報
http://www.miller.co.jp
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
     
     
【夕刊メルマガ】

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

★2017年11月13日(月)に、公開したレポートです

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━


◆今日のレポート一覧です。
 ぜひ株式投資にお役立てください。



1 ケンミレ・アイ                                         

【 会員からのメール 】12:17 更新
                           
 https://www.miller.co.jp/applications/cgi-bin/CV00opin/pst/01/CV00opin_pst_01.kmh?_hps=off&p_kbn=0&cat_id=49&from=mail#list49_1_378



2  今日の市況と上昇・下落要因



【 大引け市況 】 16:09 更新    

  http://www.miller.co.jp/applications/cgi-bin/CV00opin/pst/01/CV00opin_pst_01.kmh?_hps=off&p_kbn=0&cat_id=33&_from=mail#list33_1_595


【 日経平均株価前営業日比73.86円安で寄付き 】 9:22 更新    

  http://www.miller.co.jp/applications/cgi-bin/CV00opin/pst/01/CV00opin_pst_01.kmh?_hps=off&p_kbn=0&cat_id=33&_from=mail#list33_1_594


【 先週末の米国市況 】  8:31 更新    

  http://www.miller.co.jp/applications/cgi-bin/CV00opin/pst/01/CV00opin_pst_01.kmh?_hps=off&p_kbn=0&cat_id=33&_from=mail#list33_1_593