トップよくある質問2. ソフトの特長と効果について

よくある質問

2. ソフトの特長と効果について

≫よくある質問一覧

Q.ケンミレの株ソフトにはどのような特長があるのですか?

一般の投資ソフトは、単にPERが低くて割安な銘柄やROEが高い成長銘柄を探すような投資ソフトが多いようです。ケンミレの株ソフトは、「ケンミレ流の割安株」を探す銘柄探しソフトと、その銘柄をいくらで買ったらよいのか、いくらで売ったらよいのかを見つけることができるチャートソフトなどがあります。

ケンミレ流の割安株=上昇した後の調整によって下落し割安になっている銘柄で、反転上昇する可能性が高い銘柄

他にも、待ち伏せ買い価格や売り条件を設定しておき、その条件に達した時にシグナルを点灯させて知らせてくれる管理ソフトなどご用意しております。ケンミレは投資家の皆さまが、自己責任で株式投資を行うためのサポートツールとして、株ソフトや情報・データを提供しております。

Q.ケンミレ株式情報の株ソフトを使う場合と使わない場合とでは何が違いますか?

ケンミレの株ソフトを使うと以下のことができます。

1.市場にある3,000以上の銘柄の中から、「上昇した後の調整によって下落し割安になっている銘柄で、反転上昇する可能性が高い銘柄」が見つけられます。

2.上記1.で抽出した銘柄や自分の気になる銘柄が反転上昇する可能性の高い「買い値」が見つけられます。また、その価格になったことをシグナルが点灯して知らせてくれます。

3.銘柄の過去の値動きと上昇率・下落率などの関係から、買った銘柄をいくらで売ればよいかが分かります。また、その価格になったことをシグナルが点灯して知らせてくれます。

ケンミレの株ソフトは、チャートに描かれた株価データを使って計算することで、銘柄を抽出したり、買い値や売り値の候補を提示したりしております。

ケンミレの株ソフトを使わなくても、チャートさえあれば、同じように銘柄を探したり、買い値や売り値を決めたりできます。しかし、市場にある3000以上の銘柄の中から、上昇率や下落率から値動きの大きさや株価水準を検証して買う銘柄を探したり、自分で買い値を探したりしなくてはなりませんから、時間と手間が掛かります。

Q.ケンミレの株ソフトを使って投資すると儲かるのですか?

ケンミレの株ソフトは、「上昇した後の調整によって下落し割安になっている銘柄で、反転上昇するタイミングにある銘柄を、 さらにその可能性が高い価格で買って、確実に売る」と言う投資理論をソフト化したものです。

それを着実に実践していただければ、株式投資で勝てます。
もちろん、買った銘柄のすべてで勝てるわけではありません。 重要なのは、小さなリスクで買い、自分で決めたルール通りに売ることです。 買った銘柄が上昇すると、もっと上昇するのではないかと考えて、最初に決めた目標株価で売らずに持ち続けたり、 買った銘柄が下落すると買い値近くまで戻るまで待って売ろうと考えて、損切りをせずに持ち続けたりします。 しかし、その欲に打ち勝って、ルール通りに着実に実践できれば、勝てる確率は上がりますから、儲けられる可能性は高くなります。

よくある質問

無料メールマガジン

イチ押しリポート

市場速報

ケンミレ・アイ

ケンミレ通信

to top

有料会員サービスのお申し込み