トップよくある質問2. 会員料金について

よくある質問

2. 会員料金について

≫よくある質問一覧

Q.利用料金の支払方法はどのようになっているのですか?

初めてのお支払はお振込み、2回目以降のお支払は口座引落しとなります。
2回目以降の会費のお支払は、みずほ銀行グループの「みずほファクター」に口座振替を委託しています。
振替手数料はケンミレ(グッディー株式会社)が負担します。
高機能チャート会員の場合は、金融機関との手続きが完了するまでの間、1〜2回の月会費は、お振り込みでお願いいたします。


≫詳しくは、「料金体系」のページをご覧ください

Q.Q.料金の中には何が含まれているのですか?

会員サービスでは株式投資の3つの要素「どの銘柄を買うか?」「いくらで買うか?」「いくらで売るか?」が分かる主要ソフトをはじめ、豊富な分析機能の会員専用高機能チャート、銘柄管理ソフトなどの株ソフトが使えます。また、ケンミレが保有している128種の株式・経済指標データのすべてをご覧いただけますので、ソフトとデータをフル活用して投資活動を行うことができます。

≫詳しくは、「会員サービスの内容」をご覧ください

Q.金額が安いコースはありませんか?

ケンミレでは従来より多くご要望のあった「高機能チャートだけ安価で使いたい」というお客様の声に応えて「チャート会員コース」をご用意しています。

「チャート会員コース」では、ご利用いただくサービスを「会員専用高機能チャート」や「チャート関連の教育コンテンツ」「マーケットデータ」など、チャートを活用するためのサービスに絞ったものを月額5,000円(税別)でご提供しています。

≫「チャート会員コース」のご紹介はこちら

Q.口座振替依頼書をなくしてしまいました。どうすればいいですか?

口座振替依頼書を失くしてしまわれた場合は、新しい用紙を再度お送りいたします。
メールにてご連絡ください。

ご連絡先メールアドレス:k-support@miller.co.jp

迅速な作業を心掛けておりますが、土日祝日にご連絡いただいた場合は翌営業日のご対応となりますので、予めご了承ください。

Q.口座振替依頼書はどの金融機関の口座でも大丈夫ですか?

ゆうちょ銀行、都市銀行、地方銀行、信用金庫など幅広くご利用いただけます。
ソニー銀行はご利用いただけません。

取扱金融機関のご確認はこちら(みずほファクターのサイトを表示します)

Q.口座振替依頼書に誤記入してしまったのですが

ご記入の場合は二本線で訂正していただき、そのうえに訂正印を押印のうえご返送ください。印鑑を間違って押印してしまった場合は、間違っている印影を×などで消していただき、正当な印鑑を重ならないように余白に押印のうえご返送ください。

Q.振込み期日に遅れてしまったのですが

初回の月会費のお振込みが遅れてしまった場合は早急にお手続きをお済ませいただき、メールにてご連絡をいただきます様お願いいたします。

お支払の確認が取れない場合、サイト利用を一時停止させていただくことがございます。
お支払が確認でき次第の利用再開となりますが、一時停止している間の月会費は割り引かれませんので、あらかじめご了承ださい。

なお、コンビニ払い票は期日を過ぎると使えませんので、銀行振込をご利用ください。

よくある質問