トップよくある質問4.ご利用のパソコンについて

よくある質問

4.ご利用のパソコンについて

≫よくある質問一覧

Q.モニターを1枚追加して、2画面でパソコンを使う方法

モニターを2画面にすると、片方のモニターで操作方法の解説や、動画を見ながら、もう一方のモニターで実際に操作をすることができるようになりますので、ケンミレサイトが使いやすくなります。

なるべく専門用語を省いて、簡単にモニターを2画面にする手順を動画でお話します。


▼デスクトップパソコンをお使いの方はこちら
http://www.miller.co.jp/movie/other/other_0526_01.html


▼ノートパソコンをお使いの方はこちら
http://www.miller.co.jp/movie/other/other_0526_02.html


▼一体型のパソコンとモニターをお使いの方はこちら

一体型のパソコンはモニターなど機能を増設する仕様ではないため、デスクトップパソコンやノートパソコンに比べて接続が少し複雑になります。

多くの一体型のパソコンには、USBがついていますので、USBを使って2画面にすることができます。

しかし、USBで2画面にする場合、注意点があります。

・USBで入力できるモニターを用意する

もしくは、
・USBからHDMIなどに変換するアダプターを用意する

ということです。

またUSBには、バージョンが「2.0」と「3.0」で分かれているためそれにあうケーブルを用意する必要があります。


このように一体型の場合、設置が複雑なためお使いのパソコンの機種名をお調べのうえ、家電量販店に行き、店員の方に2画面にしたいのでどうしたら良いかを伝え、必要な物を用意ください。


接続が完了すれば、

1.デスクトップを右クリックし、表示されるメニューの「画面の解像度」をクリックします

2.表示されたページにある「複数のディスプレイ」の項目を「表示画面を拡張する」を選択します

3.「適用」をクリックしたあと、「OK」をクリックします

よくある質問