トップ公募・初値の投資結果レポート

公募・初値の投資結果レポート

≫バックナンバーを見る

2017/11/15 11:27

6 pt すごくいいねいいね

★IPO戦術
2017年11月8日からIPOの公募投資をスタートしました。そして、第一回の公募当選は12月8日でしたから、約1ケ月と少しでの当選(歯愛メディカル3540)なりました。

その当選したIPO銘柄は今日、上場しました。寄り付きは4030円でしたから、利益額は75000円、利益率は22%となりました。

IPOは当たらないと言われています。この当選は申込開始から1ケ月後でしたが、何銘柄目なのかと言いますと「21銘柄目」でした。

22万円投資して、7.5万円の利益ならば「よし」と言えると思います。

◆そして、初値買いも同時にチャレンジしています。最初は10%くらいで寄りそうでしたので「公募売りと同時に成り行き買い」を入れていましたが、10%を超えた段階で10%よりも少し上での差し値買い+5%上での差し値売り注文を出しました。

現在価格は4200円と寄り付き後に上昇しています。最初の予定では「寄付買いして、5%上で売り差し値」でした。この場合は4030円が寄り付きですから「売り差し値は4230円」となります。

実際には4410円まで上昇(初値から9%上昇)したので、普通に初値買いをしていれば買っていた事になります。これも経験則になります。

何故初値から5%上で売り差し値をするのかと言いますと、過去の初値買いを見て、ほぼ売り切れる価格が
初値の5%上だったからです。

◆現在は公募価格の10%上+10円の価格で買い差し値注文を出し続け、同じく買えたら3645円で売る差し値注文を出したままになっています。
これは落ちてきて買えたらラッキーという、ラッキー狙いです。

歯愛メディカルは、その後さらに上昇して4630円、公募価格から40%上昇になっています。


前ページへ|次ページへ
ケンミレ・トピックス
ケンミレ・アイ
ケンミレニュース

to top